• ブラインドタッチの練習

    ブラインドタッチの練習

    仕事でパソコンを使い始めて10年ほどでしょうか。いつの間にかブラインドタッチができるようになっていました。特に練習したわけでもないのですが、

    必要に迫られるとできるようになっているものですね。ただし、かなりの自己流なので本来の指のポジションとはかなり違うのです。

    先日その違いを思い知ることがありました。残業していたときに同僚が「気晴らしにゲームでもやろう」と言い出したのです。

    ゲームといってもタイピング練習のゲームで、同僚は自己流のタイピングを直そうということで特訓中でした。一人で記録相手にやっていてもつまらないから

    晩御飯をかけて対戦しようというのです。私はあまり乗り気ではありませんでしたが、同僚に勧められるがまま机を移動。周りにいた2人も参加して、

    総勢4人での体当たり戦、負けるのはたった一人の勝負をすることになりました。

    1人に晩御飯をおごる程度なら出来ますが、3人におごるとなるとかなりの出費です。これはなんとしてでも避けなくてはいけません。私は腕まくりをして

    ゲームのスタートを押しました。ゲームはタイピングソフトによくある、ゾンビが前からどんどん襲い掛かってくるものです。私は怖いものが苦手なので

    ゾンビを見るのがすでに嫌でしたが、そんなことを気にしていたら3人に晩御飯をおごるというもっと恐ろしい目に遭うことになります。

    必死でタイピングをするのですが、普段あまり打たない字はかなり間違えることに気がつきました。あまりありませんが、例えば「Q」や「Z」などの

    他で代用できる文字です。アルファベット単体で使うことがあまりない分、Qの出番は本当に少ないですよね。最後の方でアルファベットがどんどん出てくると

    さっぱり太刀打ちできなくなってしまいました。

    結果的に私は2位で晩御飯ご馳走バツゲームは免れることができました。しかし、自己流では何事も壁が出てくるものだな、と実感しました。

    タイピングソフトを借りて、私も少し練習してみようと思います。

    脱毛 大阪

    お腹が空いた時の最終形態。

    最近私はお腹が究極に減ると言うまでご飯を食べない事があります。

    なぜ究極に減るまで食べないかと言うと、それは起きる時間帯に関係があります。

    例えば夕方の5時に起きたとすると…そこからご飯を食べると次にお腹が減るのは夜中になってしまいます。

    夜中からまたご飯を作るとなると、かなり面倒ですよね。

    寝る前になるべく汗を掻きたく無いと言う理由もその一つです。

    今日は起きた時間帯は丁度ベストな時間に起きる事が出来ました。

    しかし買い物に出かけなければいけないと言う事で、お昼ご飯を食べずに出かける事にしました。

    恋人に車を出して貰い、色々なところに買い物に出かけたのですが…。

    途中でかなりの空腹感に襲われてしまいました。

    私は極限の空腹状態になると、吐き気と胃痛が酷くなります。

    小さい頃からずっと経験している事なのですが、今日は久しぶりに空腹時の最終形態にまで行きました(-x-)

    車に乗って次のお店へ行こうとしていると…。

    まずは激しい痛みが胃にじわじわと出て来たのです。

    「これはまずい」と思い恋人に急いで次のお店へ向かって貰ったのですが…。

    途中で限界になり近くのコンビニのトイレで吐く事にしました。

    空腹時だと言うのに、吐き気が来ても吐く物は何もありません。

    ただの胃液が出るだけなのですが、本当に気分が悪くなる為とても歩ける状態では無いと思います。

    更にその空腹時などに車に乗っていると、余計に吐き気が増してしまうのです。

    小さい頃からそんな私を見ていた母はいつも「犬みたいだね」と言っていました。

    確かに愛犬を見ていると、お腹が空くと胃液を吐く事があります。

    犬のようににどこへでも吐けたら楽なのですが…本当に面倒な体だと思いましたね。